弘前の坂

 今年の弘前の夏は蒸し暑い夏だったように思います。
気温は東日本以南には及びもしませんでしたが、突然の雷雨が頻繁にあり、晴れた時にはとても蒸し暑かったように思います。蒸し暑い日に坂道はこたえますね。というわけで今回のテーマは坂道です。

 弘前には名やいわれのある坂が多いようの思います。
医学部や大学病院の周辺も坂が多くあり、みなさんの学生生活の記憶の中にも少なからず思い出があるのではないでしょうか。



 写真は“本町坂”を下から見上げたところです。
写真の奥側(先)が大学病院の正面になります。
「大学病院から鍛冶町に降りていく坂」といった方がピンとくるかもしれません。
この坂の周辺も、郵便局の旧本局がホテルになり、その向かいがコンビニになったりと、だいぶん雰囲気が変わりました。
昔、写真中央の空き店舗が夜遅くまでやっていた喫茶店で、医局の説明会があった後などにSGTの仲間と語り合った思い出があります。



 2枚目の写真は、“一番町の坂”です。
弘前市の中心商店街土手町(かつての?)につながる坂です。
かつては「かくはデパート」のちに「ハイローザ」があったところです。
津軽塗の田中屋さん、喫茶店の一番館や葡瑠満(現在は文化会館近くに移転)、以前紹介した川越の
モチ屋さん、それとハンコ屋さんが複数件あるのもこの坂です。

私は、気のきいた文房具を買う時に、坂の途中にあった文苑堂さんをよく利用していました。
みなさんの思い出は、いかがですか。


関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM