津軽の音

先月の新入生歓迎会に引き続き、今月は総会・懇親会と兼ねて編入学生の歓迎会が行われました。
今年は歓迎会を盛り上げる企画として、弘前大学津軽三味線サークルのみなさんによる津軽三味線の演奏がありました。



津軽三味線の生演奏って、聞いたことがありますか?
最近は、市内には津軽三味線の生演奏の聞ける居酒屋もありますし、ホテルでも夕方に生演奏の時間をもうけているところもあります。
昔に比べて聞けるチャンスは増えたように思います。地元の演奏家のみならず、CDなら「吉田兄弟」とか「上妻宏光」といった音源もありますよね。



2枚目の写真は、通勤途中に見かけて気になっている津軽塗屋さんのウインドウです。
津軽塗の、祭り用の笛です。なかなかきれいでしょ。
市内ではネプタの小屋掛けが始まりつつあります。
笛や太鼓の練習が始まるのももうすぐでしょう。「良い季節だなあ」と思う、津軽の初夏です。

関連する記事

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM